<font id="7vh17"></font>

    <delect id="7vh17"><video id="7vh17"></video></delect>

            <font id="7vh17"></font>

            BUSINESS

            • ベースの事業
              3つの特徴FEATURE

            • ベース株式会社では、SIサービス事業、ERPソリューション事業、ICTソリューション事業、日中ソリューション事業の4つの事業を手掛けております。
              ここでは、特に当社の事業の3つの特徴をご紹介します。

              直接契約、一次請中心で上流工程比率が高い

              ベースは、売上(2018年度実績 約70億円)のほとんどを直接契約と一次請(それぞれ4:6)で占めており、お客様により近い立ち位置でのITサービスを提供しています。ERP(基幹システム)導入に関わるプロジェクトも近年増加しています。これら商流の高さを活かし、要件定義から設計などの上流工程、大規模なプロジェクトでのマネジメントなどに関わる機会が多いことが特徴です。社員一人ひとりの希望に沿ったキャリア構築ができる環境が強みとなっています。

              金融?製造?流通業界に強い

              関わるプロジェクトの約5割が金融業界、次いで製造?流通業界のシステム開発です。経済をけん引する、社会になくてはならない各種システムを構築する確かな技術力はもちろんのこと、金融業界や流通業界における専門知識も身に着けることが可能なため、きっとあなたのキャリアに大きな意味を持たせることでしょう。

              攻め50% 守り50%

              新規システム開発が全体の50%程度。それに対して、守りにあたる既存システムの維持管理も全体の50%の割合です。会社を継続させるためには、新たな挑戦や攻めの姿勢ももちろん大事ですが、その一方で守りにあたる堅実なビジネスモデルも必要不可欠。リーマンショックなどの困難な状況にあっても、設立以来ずっと黒字経営を続けられてきた要因は、この様な攻守のバランスにあります。